今日のブログは、

カラダを元気に」の分野から

現役のお医者さんであり、

作家でもある

久坂部羊さんの「カラダはすごい!

モーツアルトとレクター博士の医学講座」らの引用です。

 

ひとつお断りしておきます。

以下の内容は、あくまでも

久坂部先生の「持論」です。

異論がある、ということも

充分ご理解のうえ、お読みください。

 

 

耳の穴は「外耳道」といい、

大人では直径0.8cm、

長さ2.53cmで、わずかに

屈曲しています。

 

短い穴ですが、

途中で構造が変わります。

 

手前の半分強は皮膚の下に

軟骨があり、奥の半分弱は

皮膚の下に硬骨があるのです。

 

そこからが頭蓋骨の穴と

なります。

以下は、こちらからご覧ください。

https://ameblo.jp/toma-shun/entry-12613230661.html#_=_