今日のブログは、

カラダを元気に」の分野から

浜松医科大学名誉教授である

高田明和先生の「長生きしたけりゃ、

医者の言いなりになるな」らの引用です。

 

ひとつお断りしておきます。

以下の内容は、あくまでも

高田先生の「持論」です。

異論がある、ということも

充分ご理解のうえ、お読みください。

 

 

今から350万年くらい前に

人類の先祖が地上に直立した

ときの脳の大きさは約400cc

で、今のチンパンジーと同じくらい

です。チンパンジーの脳の大きさ

は当時と変わっていません。

 

今から200万年前に、手で

道具を使うホモ・ハピリスという

猿人が現れ、狩猟で捕らえた

獲物や植物の根などを処理して

食べることができるように

なりました。これにより脳の

大きさは600ccくらいに

大きくなったのです。

こちらからご覧ください。

https://ameblo.jp/toma-shun/entry-12633530691.html#_=_