細胞が喜ぶ = 細胞が活性化する
免疫力が上り、健康体になる。

好きな人と食卓を囲み、
一口食べて、顔がパッと明るく微笑み、
「これ、美味しいね」
と笑顔で話す。
免疫力はムチャクチャ上っています。

そうは言っても、スナック菓子や
インスタント食品などの加工食品は
出来る限り避けたほうがいいのも事実です。
それらには脳を麻痺させる
味の濃い旨み調味料が入っています。
美味しさの意味合いが違ってしまいますので
脳が勘違いして「これは美味しいから、もっと食べろ」
と指示を出します。
要注意です。

脳は正直、やっかい者です。
快楽に弱く、暴走するケースがあります。
ダイエット後の「リバウンド」など、
まさにそのケースですね。

脳よりも私たちは「腸」を意識すべきです。
もちろん、腸は身体の細胞に対し、
指示は出しません。
ですから、私たちは、そっと腸に手をおいて
やさしく語りかけてみましょう。